コタキナバル

「コタキナバル」はマレー語で Kota Kinabalu と書くため、KK と略される事も多い。

現在はサバ州の政治経済の中心であると共に、マリンリゾートやキナバル自然公園(キナバル山)への玄関口としても知られている。コタキナバル国際空港からマレーシア航空が成田・関空との直行便を就航している。

空港
コタキナバル国際空港 - マレーシア航空、香港ドラゴン航空、アシアナ航空、エアアジアなどが就航。

みどころ
キナバル山
ポーリン温泉
トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園(サピ島・マヌカン島など)
プラウ・ティガ(サバイバーのロケ地)
ガラマリバー(クリアス川)
| 日記