マレーシアのボルネオ島のオススメホテル

ホテルのお勧めはシャングリ・ラ タンジュンアル リゾート&スパ コタキナバルです。
空港からも街からも比較的ちかく、ダイビングにもいいサピ島が近いです。
キナバルウィングのオーシャンビューがお勧めです。
レストランは市内のセドコ・スクエアにある「双天」がリーズナブルでお勧めです。
シーフードレストランです。
その他に、コタキナバル市内では、アジア各国のお料理が楽しめていいです。
もちろんホテルの料理もおいしかったです。
| 日記

ボルネオ島でのダイビングスポット

ボルネオ島でのダイビングスポットのオススメ地をご紹介!

マブール島
セレベス海に浮かぶ小島、マブール島。
シパダン水上コテージ:温・冷水シャワー、ビーチタオルの貸し出し、軽食や飲みものもご用意。全42室全てが水上コテージ。
ボルネオダイバーズ:200ヘクタールもあるリーフが目の前にあります。シパダン島からは北に15kmはなれた位置。シャレー15棟に計30部屋。ツインルーム24部屋、ダブルルーム6部屋。

ラヤンラヤン島
ドリフトダイブが中心になります。ボートダイブが3本に無制限ビーチダイブをお楽しみいただけます。ジャングルからの養分が豊富な遠浅のホワイトサンドビーチは、珍種がたくさん!初心者はもちろんベテランダイバーにもお勧めのランカヤンです。

ロッシュリーフ島
一周歩いて5分もかからない人工島。
ポイントはマクロ、ワイド合わせて現在14ヶ所。全てのポイントまでボートで10分以内。

カパライ島
シパダン島・マブール島からボートで約15分。干潮時のみ姿を現す白砂の無人島。満潮時には島が無くなりリゾート全体が水上コテージになります。シパダン島へのモーニングダイブをアレンジしてボートダイブで3本ともシパダントリップのアレンジ可能。

ランカヤン島
ドリフトダイブが中心。ウミガメが産卵〜孵化するまで観察も可能です。ハゼ類やハナヒゲウツボ、バラクーダなどはかなりの高確率で遭遇できます。
| 日記

コタキナバル

「コタキナバル」はマレー語で Kota Kinabalu と書くため、KK と略される事も多い。

現在はサバ州の政治経済の中心であると共に、マリンリゾートやキナバル自然公園(キナバル山)への玄関口としても知られている。コタキナバル国際空港からマレーシア航空が成田・関空との直行便を就航している。

空港
コタキナバル国際空港 - マレーシア航空、香港ドラゴン航空、アシアナ航空、エアアジアなどが就航。

みどころ
キナバル山
ポーリン温泉
トゥンク・アブドゥル・ラーマン公園(サピ島・マヌカン島など)
プラウ・ティガ(サバイバーのロケ地)
ガラマリバー(クリアス川)
| 日記